ライターお茶会

ライターお茶会とは

おもに文章執筆を仕事にしている人(したい人ふくむ)向けの、学びや対話の機会を提供するお茶飲みイベントです。

主催の小池は、2013年よりライター・漫画家として活動しています。「自分より、少しキャリアの長いライターにいろいろ質問してみたい」という若い人のニーズにゆるく応えるため、2016年に当イベントを立ち上げました。気楽にお喋りしたいので、セミナーやワークショップ形式はとらず、あくまで「お茶会」としてスローに開催を続けています。時々ですが、主催の知人編集者やクリエイターを呼ぶこともあります。月1〜2回の不定期開催。


◇こういう参加者を想定しています

  • ライターになりたいけど、そのとっかかりがわからない・経験者の実感を聞いてみたい。
  • ライター活動をはじめてまだ日が浅く、今の働き方に不安がある。
  • ライターとして、価値ある仕事をどう創出していくかを人と話し合ってみたい。


◇よくある質問

  • まだプロのライターではないのですが、参加して大丈夫ですか? →もちろんです。
  • 高校生/学生ですが参加していいですか? →大丈夫です。ただし高校生の方は保護者に同意をとってください。
  • 小説やシナリオについてのアドバイスはもらえますか? →その方面のプロでなくてもよければ。
  • 1対1でお話させてもらえませんか? →その旨ご連絡ください。スケジュールが合えば対応します。


※注意点

  • コネやお仕事の紹介をお約束する場ではありません。
  • 酒気とタバコ、マルチビジネスの勧誘は禁止です。

開催要項

場所 都内喫茶店(参加者の方にご連絡します)

時間 2時間

募集人数 各回4名まで(1人でも開催します)

参加費

2時間ワンセット 1000円

加えて別途、ご自分の飲食代をご用意ください。

 

お茶会最新情報・お申込みもこちらから